Archive for admin01

結婚指輪のデザインは決まっているの?

結婚指輪をしている先輩花嫁の指を見ると、皆同じようなデザインの指輪をしています。

しかし同じように見えてもよく見ると、微妙にデザインは違っています。

●結婚指輪のデザインについて

結婚指輪のデザインはシンプルイズベストが定番です。

ストレートの2ミリから3ミリ幅のストレートラインが定番となっていますが、素材がプラチナかゴールドかでも印象は変わってきますし、4ミリから5ミリ幅になると存在感も出てきます。

全く同じ幅の同じ素材でも、ラインにカーブを入れたり、V字にしたりするだけでさらに印象は変わります。

特に決まったデザインでなければいけないという事はありませんが、飽きずに長く使える事、付けていて邪魔にならない事などを重視して選ぶのが一般的です。

●売れ筋のデザイン

結婚指輪選びに迷ったら、とりあえず売れ筋デザインをチェックしてみましょう。

一見同じように見える結婚指輪でも、よく見るとデザインが違っていますし、その年によって流行などもあるので、新たな発見があるかもしれません。

ただし多くの場合はシンプルである事を重視するので、派手な装飾やモチーフが付くといいよりも、細かいところに変化を入れる事が多いです。

●まとめ

売れ筋デザインをチェックしておくと、デザインの傾向なども見えてきます。

その中からふたりのお気に入りを見つけるというのもおすすめです。

似ているように見えても比べると、いろいろなところに違いがある事がわかると思います。

ブライダルフェアを活用するメリット

結婚指輪選びに迷ったら、ふたりでブライダルフェアに出かけてみましょう。

●ブライダルフェアのメリット

ブライダルフェアというのは、結婚式場を利用して結婚式の演出やアイテムを展示したり、挙式の模擬体験をしたりできるお祭りのようなものです。

ウェディングドレスの試着会、披露宴で振舞われる料理の試食会、チャペルでの模擬挙式など、結婚を考えているふたりには参考になる事も多いです。

結婚式に必要なアイテムの展示や相談会もあるので、この時結婚指輪をチェックする事もできます。

フェアによる違いはありますが、ブライダルフェアで結婚指輪を予約すると様々な特典がつくなどメリットも多いです。

ウェディングケーキ、装花、引き出物なども展示されます。

●ブライダルフェアの基知識

ブライダルフェアは基本無料で参加できるところが多いですが、予約が必要です。

中には飛び込みOKとしているところもありますが、披露宴の料理の試食会がある場合は人数によって用意する料理の数を決めなければいけないので、予約しないと参加できません。

ブライダルフェアでは、結婚式に関する様々な相談会を行います。

この時に結婚指輪に関する相談もできますし、結婚式場内にあるブライダルジュエリーショップから選ぶ事もできるので、意外と便利です。

●まとめ

ブライダルフェアは、頻繁に開催されていますので、1ヶ所ではなく何ヶ所か参加して比較してみるのもおすすめです。

結婚に関してイマイチ実感がわかない人も、ブライダルフェアで実感が沸いてくるかもしれません。

結婚指輪を選ぶときに注意する事

結婚指輪を選ぶ時、ポイントとなる事はいくつかありますが、長く身に付ける事になるため、つけ心地は意外と重要です。

●結婚指輪選びのポイント

結婚指輪に限らずどの指輪にも言えるのは、つけ心地が良いものを選ぶ事です。

どんなにデザインが気に入っても、指にはめたとき痛かったり、窮屈だったりすれば長く身につけていられません。

関連記事≫結婚指輪がキツイのが気になる。

特に問題なくつけていられても、なにかの拍子に服の繊維に引っかかったり、肌を傷つけたりするデザインもすぐに嫌になってしまうでしょう。

結婚指輪は長い間ほぼ毎日付けているものですから、つけ心地はとても重要です。

肌の一部になるような、そんなデザインを選んでください。

●デザインを比較する

結婚指輪はどれも同じようなデザインに見えますが、実はいくつかデザインの違いがあります。

定番といっても過言ではない、ストレートライン、少しカーブをつけたデザイン、V字デザイン、幅広なデザイン、極細なデザイン、メレダイヤ、一粒石入りなど意外と種類があります。

お互いが指にはめている時は、普通の結婚指輪に見えても、指輪を付けるとハートの形が完成するなどのタイプもあります。

デザインは好みで変わりますが、どれも指にはめた時に、フットするかどうか、長く付けられるかどうかを重視して選びましょう。

●まとめ

極細は違和感がない反面耐久性に欠けます。

幅広は耐久性には優れていますが、指が太い人やむくみやすい人には不向きとなってしまいます。

マリッジリングの基礎知識

結婚指輪はマリッジリングとも言います。

これから結婚指輪を購入する方に向けて、知っておくと役立つ基礎知識を紹介します。

●マリッジリングの基礎知識

結婚指輪はマリッジリングとも言い、婚約指輪はエンゲージリングと言います。

呼び方は違っても意味は同じです。

結婚指輪は指のサイズに合わせて選びますが、サイズに関してはブランドやメーカーによって異なります。

大抵は0.5号毎にサイズを調整できますが、より指にフィットさせるためには、0.25号毎に調整できる方がいいかも。

指のサイズが平均よりも極端に細かったり、太かったりするような場合は、オーダーメイドという選択肢もあります。

●意外と重要なショップ選び

結婚指輪は選ぶショップにより、デザインの傾向は多少変わってきます。

誰もが知っている有名な海外高級ブランドでは、幅広い年齢層に対応できるようなデザインが揃っています。

日本のブランドは、日本人の指に合わせて作っているので、マッチしやすい反面、少し若い人向けのデザインが多い傾向があります。

結婚指輪は基本シンプルなデザインで、どれも同じに見えますが、よく見ると違いがわかってきます。

●まとめ

一番無難なのは、ブライダルジュエリー専門店です。

結婚指輪や婚約指輪を専門に扱っているので、幅広い年齢に対応したデザインをそろえていますし、若い時に選んでも長く使えるシンプルなデザインが多いから選びやすいとおみます。

婚約指輪とデザインを揃えるという事もできますし、ブライダルフェアにも出店しているので特典もあります。