のぼりのポールを運ぶのが大変!そんな時はこれ

のぼりをきちんと収納して長持ちさせよう!

のぼりのポールを入れて運べるケースが発売されています。そのまま運ぶ選択もありますが、専用のケースを使った方が断然楽です。

のぼりをきちんと収納して長持ちさせよう!のメインイメージ

のぼりのポールを運ぶのが大変!そんな時はこれ

お店の前にのぼりを並べるのなら組み立てて運べば良いのですが、不動産屋さんのように、住宅展示場などに並べるためにのぼりをまとめて営業先まで運ばなければならないですよね。

私のママ友が不動産屋さんで働いているのですが、のぼりを運ぶのが大変だと言っていましたが、のぼりのポールを運ぶのに便利なものがあるそうですよ。

【ポール同士がこんがらがって・・・】

以前はのぼりのポールをそのまままとめて運んでいたそうですが、車の中でポール同士がこんがらがって、営業先でいざのぼりを立てようとした時に大変な思いをしたことがあるそうです。

下手をすりとポールが折れ曲がってしまうこともあったと言います。

歪んでしまったポールでも、そのまま使わなければならなかったのです。

【ポール専用の収納ケースがある】

のぼりのポールを運ぶのに、いつもイライラしていたらしいのですが、ポール専用の収納ケースが販売されていることがわかり、注文したそうです。

のぼりのポール専用の収納ケースは、レギュラーサイズののぼり竿が10本まで入れられ、のぼり旗も一緒に収納できます。

これなら車の中でポールがこんがらがることもありません。

【費用がかかっても収納ケースを選択して正解】

のぼりのポール収納ケースを買うか、買わずにそのままポールを運ぶかですが、やはり5本、10本まとめて移動した方が断然楽です。

費用がかかっても収納ケースを選択して楽にのぼりを運ぶようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright のぼりをきちんと収納して長持ちさせよう!www.infodeportemurcia.com.