Archive for ピンクゴールドの結婚指輪

ピンクゴールドの結婚指輪ってどうなの?

ピンクゴールドは結婚指輪として若いカップルに大人気です。

ただし注意事項がいくつかあります。

それも含めて概略をお話ししておきましょう。

■「可愛い+ファッショナブル」で若い層に大人気。

「結婚指輪をもっと可愛らしくファッショナブルにしたい」という若い人たちの需要が増えています。

結婚指輪のこれまでの概念では、ファッションリングとは違う一生ものなのだからと、おとなしくてベーシックなものが主流でした。

しかし結婚に対する考え方、結婚指輪に対する考え方が変化する中で人気となったのがピンクゴールドやイエローゴールド、ホワイトゴールドといった指輪です。

■「強度+鮮やかなピンクの色味」を実現する加工。

結婚指輪に限らず、指輪は強度を高めるためにいくつかの素材を組み合わせてつくられています。

金の結婚指輪でも、純金では強度が弱く、傷つきやすく変形しやすい指輪になってしまいます。

ピンクゴールドも、イエローゴールドも同様です。

金に銅を混合し、表面をメッキ加工することで、発色性を高めています。

銅の量が多いとピンクの色が濃く出ます。

■ピンクゴールドやイエローゴールドには注意事項があります。

メッキ加工が施されているので劣化しやすいこと、温泉には気をつけるという点です。

このタイプの結婚指輪は、硫黄成分の強いお湯に浸けると変色しやすく、指輪自体が台無しになります。

メッキ加工のため、経年劣化しやすいという難点があります。

宝飾店によって色味や加工法が少しずつ違うので、慎重に比較検討しましょう。